橋本奈々未、芸能界引退!?まとめ

ノンカテゴリ

橋本奈々未、芸能界引退!?まとめ

人気絶頂期の突然の卒業、さらに芸能界からの完全引退という「普通ならあり得ない選択」

「橋本は乃木坂のオーディションを受けた理由について『生活苦をどうにかしたかった』と、アイドルらしからぬ動機を明かしています。大多数の女の子が『有名になりたい』『華やかな世界に浸りたい』といった漠然とした動機で芸能界入りする中、彼女はあくまで『食べるための職業』としてアイドルを選んだ。それは乃木坂46のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方』で発せられた『ロケ弁が食べられるから乃木坂のオーディションを受けました』という言葉でも証明されています。

橋本は高校卒業後に有名美術大学に進学するために北海道旭川市から上京。親に頼りたくなかったために学費を奨学金でまかない、生活費はすべてアルバイト代で自己負担する暮らしを送った。だが生活は非常に厳しく、一日の食事が「おにぎり一個」ということも珍しくなかったという。

出典 http://news.livedoor.com

出典 http://natalie.mu

「今年8月に放送されたラジオ番組『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(TBSラジオ)で出演者が語ったところによると、実家の借金返済などを終えたことで芸能界での目標がなくなり、地元に帰りたいとこぼしていたようです。地元愛が非常に強く、芸能界にまったく未練がないので卒業後は旭川に帰るともいわれている。

橋本は2年前に結婚相手の条件として「借金しない人。巻き込まれたくない」と語っていたが、そのような事情があったのだろうか。橋本は親のために北海道に家を購入することを明かしたこともあり、いずれにしても「孝行娘」の鏡であることに違いはない。それでいながらファンに対しても「神対応」であり、去り際はアイドルの歴史の中でも屈指のカッコよさ。どのような事情があったにせよ、最初から最後まで橋本奈々未は前例のない唯一無二のアイドルだったといえそうだ。

出典 http://news.livedoor.com

オーディションを受けた理由が、生活の為とは驚きました。
普通は憧れや、華やかな夢をみてアイドルになりたい方が、ほとんどだと思いますが、橋本さんは本当に、当時の学生貧乏から、食べていくためとしての動機でオーディションを受けたんですね。

橋本さんは、実家の借金を返すのにアイドルを頑張っていたのか、さらに親のために家を購入すると明かしているようで、素晴らしい親孝行な方で尊敬します。

実家の借金を終えたから、芸能界を引退とは・・地位や名誉欲はないと思えます。こういうところが好印象ですね!
絶頂期で引退する、引き際もかっこいいです。

引退してからも、違う道で一生懸命に頑張っていってほしいと思います。

12

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ