参院議員の元「SPEED」メンバー今井絵理子氏 預貯金の合計額最多〇〇万円

ノンカテゴリ

参院議員の元「SPEED」メンバー今井絵理子氏 預貯金の合計額最多〇〇万円
  •  
  •   
 

預貯金最多の今井氏 資産公開

2016年7月の参院選で当選した参院議員の「資産等報告書」が4日に公表され、報告した121議員の中で、14億円分の有価証券を持つ新人議員から、1億円以上の借入金を抱える元党代表までピンキリの資産状況ということがわかりました。
資産の総額が「ゼロ」の議員も15人いたようですが、報告する資産は限られているために、「現行の公開では不十分」と指摘する声も上がっています。

「資産等報告書」とは

衆議院議員や参議院議員が、自らの資産状況を「政治倫理の確立のための国会議員の資産等の公開等に関する法律」(資産公開法)に基づき提出する書類。

資産等報告書には、保有している預金額や有価証券、土地、建物、自動車、美術工芸品、ゴルフ会員権などの詳細が記載されている。また、貸付金や借入金の額なども記載されている。

資産公開法では、資産等報告書の他に、資産等補充報告書、所得等報告書、関連会社等報告書などの報告書の提出も義務付けられている。これらの報告書は、7年間保管され、衆議院議員会館や参議院議員会館で閲覧できるようになっている。

出典 http://www.weblio.jp

衆議院議員や参議院議員は、自らの資産を国民の皆さんに公開することが法律によって義務付けられているのですね。これは意外と知らないことかもしれません。

出典 http://news.biglobe.ne.jp

不動産や定期の預貯金、株式を除く有価証券を合算した金額を資産総額として、資産総額+貸付金額-借入金額を朝日新聞が独自に比較しました。
トップは弁護士の元栄(もとえ)太一郎氏で、昨年の参院選で初当選した新人です。

元栄氏は、「弁護士ドットコム」の創業者&社長で、14億円の資産の大半が「社債券」で、これは別会社のもののようです。この他、自社株の約26%の189万3700株も所有し、昨年7月26日の報告した時の終値で計算すると約40億円になるようです。元栄氏は「資産の大半は会社を上場させたときのもの」と回答しています。
資産額の桁が違います・・。資産運用のやり手な方なんでしょう。

預貯金の合計額が6800万円でトップだったのが今井絵理子氏で、1990年代に人気だったダンスボーカルグループ「SPEED」のメンバーです。
21歳の時に聴覚障害がある長男を出産し、聴覚障害者教育福祉協会会長の山東昭子からの誘いがきっかけとなり政治の世界に入ったようです。
「(預貯金は)10代のときの芸能活動で稼いだものを将来のために残していた」と説明しています。

人気歌手は収入も桁違いですね!
これからも若い力で政治の世界でドンドン活躍して行ってほしいです。



 
1
  •  

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ